杉岡システム公式ブログ

Embedded. Computing.

お客様の声・製品活用法「映像遅延装置カコロクVM-800」


こちらでは「無料貸出キャンペーン利用者様」からいただいた口コミ・感想・ご意見を掲載してます。

皆さまの参考になれば幸いです(*'-'*)

 

 

そもそも「映像遅延装置カコロクVM-800」とは?

ー簡単に言うと、映像遅延装置カコロクVM-800は小柄なボディに映像トレーニングを満載した先進の映像遅延装置です!

f:id:sugiokasysteminc:20180226164009j:plain 

 

NTSCコンポジットビデオ入力信号を最大80秒間録画するためのメモリを搭載し、画像を記録しながら同時に過去の映像を再生できるアナログ動画遅延メモリ(録画装置)です。
他にも、ライン表示機能(正確なフォームの確認等に使用)、静止画表示、60コマ/秒のコマ送りといった多彩な機能を搭載しています。
それらの機能により、運動フォームの確認や授業での活用など、あらゆる用途にご活用いただける録画装置です。
新書サイズ、わずか500gの小柄なボディーに映像トレーニング機能を満載した先進のVM-800は、最新のFPGAと当社の技術が融合した製品です。


「カコロクを使うことで生徒らが自分のフォームを見ることができ、運動への意欲が高まった」
と、お客様からも喜びの声をいただいてます。

www.sugiokasystem.co.jp

用途

  • スポーツのフォーム確認
  • 試合の戦略分析
  • 競艇・競馬等のレース判定

 

特徴

f:id:sugiokasysteminc:20180226164057p:plain

  • 映像の遅延再生機能:録画した映像を最大80秒遅延再生
  • 繰り返し再生機能:録画した映像を最大80秒前から繰り返し再生​
  • スロー再生機能:速度を6通りに可変が可能
  • コマ送り機能:録画した映像の中から任意の1コマを1/60秒毎の静止画で出力​
  • フォーム確認用ライン表示機能:上下左右移動、回転可能な2本のライン表示
  • 簡単操作:付属の赤外線リモコンで操作が可能
  • 独自のプログラムで操作:デジタル入力またはRS-232Cでの操作が可能
  • 小型軽量低消費電力設計

 

​注意:

こちらはアナログビデオのみ対応となっております。デジタルビデオをご利用の方はVM-800HDもしくはVM-800HD-PCBをご利用ください。

www.sugiokasystem.co.jp

 

 

口コミ一覧 

学校関係者様からの口コミ一覧

3年製の体育科の「マット運動」で利用させてもらいました。前転、後転を20秒後に見て、自分がどのような動きをしているか実際に見てどこを気を付けて取り組んでいけば良いか知ることができた。

中々、自分の動きを知る機会がないのですが視覚から情報が入りとても分かりやすいものでした。 

 この度は貴重な経験をさせていただきありがとうございました。お陰様でとても有意義な練習をさせていただき、中学校の先生にも紹介させていただきました。
 選手達もとても興味深く、また真剣に映像を見ながら練習ができたようです。

​ 末筆になりますが、貴社の益々の発展を祈念し御礼とさせていただきたいと思います。

 

体育のとび箱運動で使わせて頂きました。

生徒たちは跳んだ後に自分で自分の技の確認ができるため、驚きとともにすごく喜んで映像を見ておりました。本当にありがとうございます。

​もしもできるのであれば、やはり赤白黃のコンビであるコンポジットケーブルよりも、HDMIケーブルの方がハイビジョンビデオカメラのきれいな映像が見れるため今の時代に合っておりよいと思いました。また価格がもう少し安くなるのであればより購入したくなると自分は思いました。お金さえあれば学校用ではなく自分用に1台是非欲しい商品でした。

素晴らしい装置を貸していただき、ありがとうございました。旧道の練習にとても有効に活用できました。型重視の練習ではありますが、生徒達は自分のフォームを客観的に見ることで、何をどうすれば上達につながるかを理解できたと思います。

本校は部員数が多いのですが、この装置があると、わずらわしい手間なく、すぐに自分のフォームがチェックできるので、とても有効です。

​すぐにでも購入させていただきたいのですが、学校予算の執行に日数がかかるため、本日付で返送させていただきます。ありがとうございました。

授業バスケットボールのドリブルシュートのフォーム確認。

マット運動の倒立前転で使用しました。

中学生の生徒たちは興味津々 見ていました。

遅れて映像を見ることしか試せていないので、コマ送りなどこれから使いこなせるようになりたいと思いました。

​ありがとうございました。

www.sugiokasystem.co.jp

・投動作について 自分で見ることができた。

・スロー再生することで、投動作について自己分析できた。

・コマおくり 録画と対称させることで投動作の違いについて分析することができる。

​その他、高跳びについても5~10秒遅らせて再現させることで投動作同様に動きの分析ができた。

バレーボール部の指導で使わせていただきました。

特に「サーブレシーブ」「スパイク」「サーブ」「ブロック」等のフォームチェックで活用させていただきました。目標のフォームと自分のフォームの差や修正点など自分の目で見て理解できたことは、とても大きかったです。また自分はこうしているつもりなのに、全然違うことをしていたなどの感想も多く、たいへん意義がありました。プレーしてから見にくるまで時間がかかることから遅延時間を巻き戻し時間より5~8秒長くとりました。24年度、学校にお願いしカコロク購入の予算をとってもらおうと思っています。ほんとうにありがとうございました。

運動に関する研修会で、その場でフィードバック→改善ができるので効果的でした。

​現在普及しているビデオカメラの解像度に対応していないため、縦横比の歪み、画質の粗さが改善して欲しい点です。

 

マット運動で使わせて頂きました。

言葉でアドバイスしても、自分ではやっているつもりの児童がたくさんいます。

そういう子に自分の姿を見せ、アドバイスをしてやることにより、自分の課題がハッキリと分かりました。

また、シンクロマットというのを行い、仲間と動きが合っているのかの確認にも行えました。

本当に、すごい機械だなと思います。

​ありがとうございました。

バレーボールの雑誌に載っていたということと、あるチームが実際使っているのを見て、バレーボールの練習に役立てようと思いました。 

www.sugiokasystem.co.jp

 

 

スポーツ施設、安全・セキュリティ関係者様からの口コミ一覧

活用価値はかなりあると思われます。

例えば、GOLF練習場でのスイングチェックやマンションホールで来客者が自分の入場シーンをエレベータの前で確認することでイタズラは出来ないと思わせる効果もあるのではと思います。

​今後、実際に設置して参考に出来る様にしたいと思います。

www.sugiokasystem.co.jp