杉岡システム公式ブログ

Embedded. Computing.

Wixの読み込み速度改善。長年の課題が解決?


f:id:sugiokasysteminc:20180518171644j:plain
グーグル検索で「Wix 表示速度」などと調べると「重い」「遅い」というワードが散々並んでいたWixですが、なんとここ最近の間に表示速度を大幅に改善したようなんです。
今回はWixがどれだけ改善したのか調べるためにサイト表示速度テストを行ったので、それについて紹介していきたいと思います。

はじめに

Wixを使っている方なら分かるかと思いますが、Wixとは「HTMLやCSSなどの知識がなくても簡単にサイトを作れる」ことをコンセプトとしているおり、感覚的にコンテンツを配置することが可能となってます。
代わりにHTMLを編集するには限度があり、CSSに至っては一切手を入れることが出来ないように作られています。
なので今ではサイトのスピードテストなどで改善点や改善方法が提示されても、それらを実行することはほぼ不可能だったわけです。
つまり、表示速度を改善するにはWix利用者ではなく、Wix自身に改善してもらうしか方法はありませんでした。
実際Wix自身もサイトの表示速度が遅く、重いことは気にしていたようで、一時的な改善点(画像のサイズを縮小するなど)をブログ記事などで公開していました。
とはいえそれも雀の涙ほどの効果しかなく、ズルズルとその状態で今日まできていたのです……が。

ついにWixのサイト読み込み速度は大幅に改善されましたことが昨日知りましたのでお知らせします。

表示速度のチェック方法

サイトの表示速度は無料で簡単に計測できます。
いくつかありますが、有名かつ信頼性の高いものですとGoogleが提供している「Google Pagespeed Insights」や「TestMySite」などです。
他にも、Google Analyticsの「サイトの速度」でも確認することができます。
今回はGoogle Pagespeed InsightsとTestMySiteの2つでテストしてみました。

Google PageSpeed Insightsでスピードテストみる

まず1つ目はGoogle Pagespeed Insightsでのスピードテスト報告です。
Googlega提供する無料ツールで、URLを入力するとモバイルとPCでページパフォーマンスを測定し、改善点を提示してくれます。

  • モバイルサイト・PCサイトのページパフォーマンス測定
  • ページの統計情報を提示
  • 改善点を詳細に提示

Wix PC表示

f:id:sugiokasysteminc:20180518170113p:plain
PC用ページではかなりの高得点です。
以前までは60~70点くらいをキープしており、評価も最低でした。

Wix モバイル表示

f:id:sugiokasysteminc:20180518175131p:plain
Wix最大の課題だった「モバイル表示の遅さ」ですが、こちらも大分改善されていますね。
私はもっぱらAndroidでEdgeのブラウザを使用していますが、ストレスなくサイトを閲覧できるようになっていました。
ただしAndroidのアプリだから駄目なのか、ChromeFirefoxでは恐ろしく遅かったです。
見るならEdgeがおすすめですね。
スマートフォンのブラウザアプリについてはまた後日お話したいと思います。

Wix」と「はてなブログ」のパフォーマンスの比較

では次にWixがどれだけ改善されたのか検証するために杉岡システム公式ブログはてなブログ利用)の結果と比べてみましょう。

PC表示

f:id:sugiokasysteminc:20180521164018p:plain
PC用ページはブログのほうが圧倒的に評価が低いですね。
私が閲覧する分にはストレスを感じませんが、こうして数字として見ると差は歴然です。

モバイル表示

f:id:sugiokasysteminc:20180521164053p:plain
モバイル用ページもPCほどではありませんが、やはりWixの圧勝ですね。

SiteMyTestでスピードテストしてみる

次にSiteMyTestでテストしました。
こちらはGoogle PageSpeed Insightsと違い、モバイルサイトの速度測定に特化したGoogle提供無料ツールです。
URLを入力するだけでサイトの速度を測定してくれます。
Google PageSpeed Insightsとの大きな違いは

  • モバイルサイトの速度に特化
  • 4G+ ~ 3G まで様々な電波状況での測定
  • サイト訪問者の離脱率を予測

Wix

f:id:sugiokasysteminc:20180518181328p:plain
モバイル版に特化した場合、やはりWixの表示速度は遅いと判定されるようです。
特に3Gで閲覧した場合にストレスを感じる程度には遅くなるようですね。
とはいえ離脱率26%と今までよりは低めになっているので、モバイル版の改善にも力を入れているのではないでしょうか。
ちなみに以前までは離脱率30%~40%前後だったかと記憶しています。(定かではありませんが)

はてなブログ

では次にWixがどれだけ改善されたのか検証するために杉岡システム公式ブログの結果と比べてみましょう。
f:id:sugiokasysteminc:20180518181753p:plain
杉岡システムでははてなブログを利用しているのですが、どうやらはてなブログはモバイル版に特化しているようです。
確かに昨今はスマートフォンの使用率が高いですからね。
殊ブログなどの個人がプライベートな時間などに閲覧する場合、スマートフォンタブレットを使用するケースのほうがPCよりも圧倒的に多いのでしょう。

おわりに

さて、以上からWixの最大の欠点であり課題でもあった「サイトの表示速度」が大幅に改善されたことが分かったかと思います。
もちろん、まだまだ改善の余地はありますが、今まで「Wixは重いから…」「Wixは表示速度が遅いため企業用として利用するには適さない」と敬遠していた方々にとっても、表示速度に悩まされながら使い続けてきた現在の利用者様にとっても朗報なのではないでしょうか。
当社としてもサイトの表示速度が上がることでお客様がストレスなくサイトを閲覧できるようになったと思うと、とても嬉しいです。