杉岡システム公式ブログ

Embedded. Computing.

カラーミーショップで常時SSL化を考える場合の注意~独自ドメインを使用するか否かはひとまず待つべし~


f:id:sugiokasysteminc:20180731122731j:plain

今年、2018年7月にGoogle Chromeの新バージョン「Chrome68」がリリースされました。
それに伴い、すべてのhttp接続のページが警告表示されてしまうようになりました。
常時SSL化https接続)していないページは、サイトページを表示する前に警告文が表示されることになります。
特にスマートフォンからの接続だと、警告文をじっくり見ないとサイトページに飛べない仕様になっているようです。(筆者体験談)
これでは、どんなに良いコンテンツのページでもユーザーの信頼を落としてしまいます。コンバージョンの悪化にも繋がることでしょう。

実際、当社(杉岡システム)の公式オンラインショップでも6月までは常時SSL化ができていませんでした。
オンラインショップはカラーミーショップ様を利用して運営しているのですが、ここで常時SSL化のささやかな壁に当たりましたので記述していきたいと思います。

shop-pro.jp


カラーミーショップを利用するなら独自サブサブドメインを使用するか否かはひとまず待つべし

カラーミーショップで独自サブサブドメインを使用する場合、ムームサブドメインサブドメインを取得することを推奨しています。
ムームサブドメインは620円(税込651円)と、比較的安価で独自サブサブドメインを取得することができます。
そのため法人の場合などは、オンラインショップ開設時にそのまま独自サブサブドメインを取得していまうケースが多々あるかと思われます。
実際、当社もそうでした。

しかし、常時SSL化が必須となった現在、安易に独自サブサブドメインを取得する前に一度考えなければいけないことがあります。
それは以下の 3点です。



カラーミーショップのサブドメインを使用する場合は自動的に常時常時SSL化される

カラーミーショップのサブドメインを使用(shop-pro.jp のサブサブドメイン)する場合、
・新しく始めると自動的に全て常時常時SSL化している
・すでに開店している場合は管理画面から無料で設定ができる
と記されています。

つまり、カラーミーショップのサブドメインを使用した場合に限り、無料で常時SSL化できるというわけです。
しかし独自サブサブドメインとなると少し勝手が違ってきます。

shop-pro.jp


独自サブサブドメインを使用する場合はカラーミーショップで新たに常時SSL化のために毎月1,000円払わなければならない

独自サブサブドメインの場合、常時常時SSL化するには別途料金が発生します。

  • カラーミーショップで独自サブサブドメインを使用し、常時常時SSL化する場合「月額1,000円」かかってきます。
  • 一方、他社でSSL証明書(※常時SSL化するにはSSL証明書が必要)を発行する場合、安いところで「年額972円(月額81円)」のところもあります。

[https://ssl.sakura.ad.jp/specification/:title=参照元SSL証明書発行価格一覧]

となると、わざわざ高いカラーミーショップで常時SSL化せずに、他社でSSL証明書を発行したほうが安く済むのでは?
と、誰もが考えるかと思います。
しかし、残念ながらカラーミーショップを利用している限りは他社のSSL証明書を用いて常時SSL化することはできないようで、今のところはカラーミーショップに月額1,000円を支払って常時SSL化するしかないようです。

ここで、「カラーミーショップを利用する際に独自サブサブドメインを使用するか、カラーミーショップのサブサブドメインを使用するか」という話に戻ります。


カラーミーショップのサブドメイン → 独自サブサブドメインへの以降は簡単でも、逆は難しい

  • カラーミーショップは最初にも述べたように、カラーミーショップのサブサブドメインを使用する場合は「自動的」に「無料」で常時常時SSL化されます。
  • ただし、独自サブサブドメインを使用する場合は「有料」で「月額1,000円」利用料が発生します。

そうなると、もしもサブサブドメインにそれほどこだわりがない場合は、カラーミーショップのサブサブドメインを使用した方が「無料」で「自動的に常時常時SSL化」されますしお得ですね!

しかし、法人だと独自サブサブドメインを使用しないことに少々抵抗を感じるかもしれません。
そんな場合は、とりあえずカラーミーショップのサブサブドメインを使用して開店し、独自サブサブドメインにするか否かじっくり検討するのもいいのではないでしょうか。

というのも、カラーミーショップは「カラーミーショップのサブサブドメインを使用したURL(◯◯.shop-pro.jp)から独自サブサブドメインにURLを転送」する機能はあっても、逆は無いからです。

つまり、

  • カラーミーショップのサブサブドメインを使用している途中で独自サブサブドメインに切り替えても自動でURLを転送してくれるため、お客様の負担はゼロで済みます。
  • 独自サブサブドメインを使用している途中でカラーミーショップのサブサブドメインに切り替えても独自サブサブドメインを使用したURLでページを開くことができなくなり、お客様が混乱します。

※自動転送機能なし、独自サブサブドメインのURLのページが消えてしまうため。


そのため、悩むならとりあえず「カラーミーショップのサブサブドメイン」を使用して、ゆっくり考えてみてはいかがでしょうか。
良いSSL生活を。

shop-pro.jp